マレーシア法人の口座開設サポート。


銀行口座開設が難しくなっております・・・

マレーシア法人の設立後、まず第一に直面する大きな壁は銀行での法人口座開設手続きかと思います。

以前はそうでもなかったのですが、近年、銀行側が年々条件を厳しくしており、特に就労ビザをもつ取締役がいないマレーシア法人からの申請を拒否する銀行がでてきています(MM2Hを保有する取締役がいる場合でも拒否される事例が多くなっています)。

弊社では、これまでは口座開設はお客様ご自身にて行って頂いてきたのですが、上記のような状況を踏まえまして、この度(2015年2月)、「マレーシア法人の銀行口座開設サポートサービス」を提供させていただくことと致しました。

サービスの詳細は以下のとおりです:

 

サービス内容

  • 就労ビザを持つ取締役がいないマレーシア法人からの口座開設申請を受理してくれる銀行をご紹介致します(どの銀行でも受理してくれるわけではありませんので、お客様において銀行をご指定いただけるわけではありません)。
  • 口座開設の申請書類を手配し、必要書類等をご案内いたします。
  • 申請する口座は、マレーシアリンギットの当座預金口座です。
  • 小切手帳が発行されます。
  • 申請書類及び必要書類提出時には、取締役全員に銀行へ出向いていただく必要がございます。
  • 口座開設が認められるかどうかは銀行の審査次第ですので、100%保証することは致しかねますが、過去に成功してきた銀行をご案内致します。

 

費用について

ご依頼時に少額の「着手金」を請求させていただきます。

口座開設が成功した時点で「成功報酬」を請求させていただきます。口座開設が認可され、口座番号が付与された時点をもって「成功」とみなします。

具体的な金額はその時々の口座開設の難易度等により変わる可能性がありますので、ここには記載せず、お問い合わせいただいた際にお見積りさせていただきます。

 

 

お問い合わせ

下記お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。

 

gmail-logo お問い合わせフォームはこちらをクリック!